デジタルデンティストリー

セレック(CEREC)

セレック

セレック(CEREC)とは、CEramic REConstruction(セラミック修復)の略で医療において先進国とされているドイツで開発された、コンピュータ制御によって、被せ物を設計・製作する、CAD/CAMシステムのことです。
当院ではコンピュータ制御によって歯の修復物を設計し製作するセレック治療を導入しております。

Sure Smile アライナー

マウスピース型矯正装置

マウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着して歯並びを綺麗にする治療方法です。当院では、「Sure Smile アライナー」を使用し、CTやお口の中をスキャンしたデータを元に、患者様ごとにカスタマイズされた治療計画でアライナー矯正治療を行っております。

「SureSmile アライナー」を使用した治療では、歯科医師があなたの歯をあらゆる角度から見て計画することができます。長期的に健康で理想の笑顔でいられるように、あなたに合ったオーダーメイドのマウスピース製作が可能です。

口腔内スキャナー

口腔内光学スキャナー「Primescan」

画期的な高精度センサー「スマートピクセルセンサー」が、
1秒間に100万を超える3Dポイントを処理することで、
写真のようにリアルなデータを作成します。新たなテクノ
ロジーを搭載したPrimescanは正確性の高い口腔内光学
スキャナーです。
ダイナミックデプススキャン技術は、最大20mmの測定
深度で、シャープさと精度を実現しました。これは、より深い
位置にある症例においてメリットになります。

精密な診断・外科手術を可能にする歯科用CT(3Dレントゲン)

歯科用CT(3Dレントゲン)

人体は3次元なので、正確な診断をするためには、3Dで撮影することが重要です。
歯科用CTは顔の断層写真を3Dで撮影し、骨の状態(質や厚み・高さ・形態など)までコンピュータにデータとして取り込める装置です。当院で導入している歯科用CTは、必要な箇所のみピンポイントで撮影が可能なため、被ばく量を最小限に抑えることができます。